水戸市植物公園 > 植物案内 >植物目録
ヘメロカリス
ヘメロカリス科ワスレナグサ属





学名 Hemerocallis



別名



原産地 中央ヨーロッパから中国,日本
時 期 7月
場 所 小池周辺
作成:2009.8.18
ひとつの花が一日でしぼむことから,「daylilies」と呼ばれています。 丈夫な植物で,日が当たればどんなところでもよく育ち花をつけます。 野生種の花色は,黄色―橙色ですが,園芸品種では,白色系,桃色系,赤色や紫紅色の濃淡などあります。 日本では,ニッコウキスゲが有名で,山地草原や海岸斜面に群生しています。 花は,橙黄色で,朝開いて夕方に閉じます。