水戸市植物公園 > 植物案内 >植物目録
球根ベゴニア
シュウカイドウ科シュウカイドウ属





学名 Begonia tuberhybrida group




        

          

分 布
時 期
場 所 熱帯果樹温室
作成:2009.12.18
南アメリカのペルー,ボリビアのアンデス山系の熱帯高地に自生する野生種の交配によって作出された球根性の交雑品種群です。多汁質の茎を持つ多年草です。花形や性状は多様で,一重,八重,大輪,小輪,下垂性などのほか,花被片の様子や咲き方など区別されます。日長が14時間以上で生育適温(18℃〜25℃)が保たれた場合,開花が続きます。