トウカエデ

ムクロジ科カエデ属

学名 Acer buergerianum
英名 three-toothed maple
分布 中国、台湾
見頃 紅葉 10月
場所 駐車場

高さ20mになる落葉高木です。
成木になると樹皮が縦に裂けてはがれ,ささくれ立って見えます。
萌芽力が旺盛な強健種です。紅葉がとてもきれいです。
カエデの語源は「蛙手」とされています。
カエデ属のほとんどは,カエルの手のような葉を持ちます。
DNAを用いた最近の分類法により以前の分類法ではカエデ科とされていましたが
カエデ科カエデ属はムクロジ科になりました。

作成:2009年12月1日
修正:2010年12月2日

植物公園内で観賞することができる主な植物を紹介します。
紹介することが出来た植物はまだほんの一部ですが,
徐々に数を増やしていく予定です。

*無断の複製・転写を禁じます。
水戸市植物公園