園長の部屋

第52回 ハボタンで午(うま)

場 所 観賞大温室中庭

撮影日 平成25年12月4日

ハボタン(別名:オーナメンタルケール)

地中海沿岸原産のアブラナ科の野菜、ケールが観賞用に改良されたものが ハボタンです。

日本には江戸時代後期に渡来したといわれ、 はじめは「オランダナ」と呼ばれていたそうです。 日当たりのよい所でよく育ち、寒さにあうことで、より色の発現が増します。

ハボタンで描いた「午(うま)」を是非ご観賞ください。

みなさまのご来園を心よりお待ちしております。