第44回 キキョウ

場所 樹木園(ひょうたん池奥 下記地図をご参照ください)

更新日 平成25年7月15日

キキョウ

「水戸藩にまつわる薬草」の1つとしてともに植えたキキョウが、いま 大きな株に育って満開です。 まわりでは、ヤブカンゾウを主とした ヘメロカリスも咲いております。

日当たりのよい山地や野原などに生えます。水はけのよい土地が適しています。 根は太くて黄白色をしており、薬用とされます。

キキョウは秋の七草のひとつであるという説が 有力であることなどから、秋に咲く花という イメージを持っている方が多いかと思います。 しかし,品種改良された現在では,5~6月から花をつける早生品種もあります。

当園のキキョウの開花期は7月はじめ~8月です(気象条件によって前後します)。 例年7月はじめくらいから咲きはじめ8月も2番花が咲いています。 暦の上では立秋(8月7日)から「秋」なので、 夏~秋に咲いているともいえるでしょうか。

みなさまのご来園を心よりお待ちしております。