植物公園の西川園長が今注目の花をご案内します♪


秋の日陰のガーデニングに!
~日本のサルビア

場 所 緑陰広場        
更新日 平成23年10月24日 



植物公園では,サルビアフェスティバルを開催中!


今回は,秋に開花する日本のサルビア‘アキギリ’,‘キバナアキギリ’とその交配種をご紹介します。
 分布域は違いますが,自生地は,いずれも山地の木陰。
また,アキギリは自然界で変異が多く,交配でも優れた園芸品種も作られています。
 秋の野趣あふれる日陰の庭にぜひ加えたい花たちです。


写真(左)  アキギリとキバナアキギリの交配種
   
  ●写真(右)  紫色のアキギリとキバナアキギリを地植えしてあるコーナー
   何年かすると,中間的な赤紫の花が咲き始めました。
   これも,熱心に蜜を集めて回るマルハナバチのおかげでしょうか?



アキギリ
Salvia glabrescens

分布 本州中部~近畿地方の山地の木陰

キバナアキギリ
Salvia nipponica

分布 本州,四国,九州の山地の木陰

詳細は,第7回園長の部屋をご覧ください。
アキギリ・キバナアキギリと交配種のいろいろ

植物公園でご覧いただける交配種をご紹介します。
    

    

    

    

    

   


 日本のサルビアも咲いています!
いろいろなサルビアの写真も載っています

植物公園「サルビアフェスティバル」
平成23年10月1日~11月6日

植物公園トップページ  園長の部屋トップページ